ステラリス 開発者日記 第211回 3.0.3ベータアップデート

スポンサーリンク
更新情報

パラドックス社の公式フォーラムに
ステラリスの開発者日記 第211回が掲載されています。

Stellaris Dev Diary #211: 3.0.3 Beta Updates
Hi everyone! Thanks for the tremendous participation within the 3.0.3 beta branch and for all of the feedback that you've been providing. For those that are int...

今回も引き続き開発中の3.0.3アップデートについて紹介されています。

以下パラドックスフォーラムの内容を意訳したものとなります。
※画像等はフォーラムより引用。
スポンサーリンク

ステラリス 開発者日記 第211回 3.0.3ベータアップデート

今回の担当は序盤はステラリス ゲームデザイナーのEladrinさんです。

みなさんこんにちは!

3.0.3ベータブランチへの多大な参加と、これまで提供された全てのフィードバックに感謝します。

ベータ版への参加に関心のある方は、手動でオプトインしてアクセスする必要があります。
Steamライブラリに移動し、Stellaris->プロパティ->「ベータ」タブ-> “stellaris_test” branchを右クリックします。

今週は3.0.3ベータブランチで近い将来に予定されているバランスアップデートやAIなどに関する変更点をご紹介します。
これらは完全なパッチノートに記載される予定のもののいくつかの事例を挙げたハイライト版であり、包括的なリストとして意図したものではありません。

バグ修正とさらなるバランスアップデート

Cybrexの前身である一連の問題の修正から、布告の非アクティブ化コストの修正まで、ベータ版で発見され報告された多くの問題を修正しました。
バグレポートフォーラムでのご報告ありがとうございます。

経済の変化に関するフィードバックの共通テーマの1つはゲーム内のジョブの数が多すぎるということです。私たちはそれに同意します。
事務員(Clerk)は特に悪名高い存在です。
多くの場合において彼らは失業して帝国内の他の場所でより価値のあるポジションに移ることを望んでいるからです。
私たちはジョブの数を減らし、代わりに生産性を高めることに焦点を当てるように変更するための、いくつかの予備的な措置を取っています。

間もなく提示される変更の一部を次に示します。

  • [バランス] ビル・地区の事務員を40%削減
  • [バランス] 店員のトレード値が4に上昇します

  • [バランス] 基本的な資源の生産を増加させ、基本的な資源を生産する建物または地区に雇用を追加した建物(エネルギーグリッド、鉱物精製プラント等)では、従来の修正点の代わりに、階層に応じて関連するジョブの基本生産量を1または2増加させるようになりました。
    機械帝国は以前と同じように追加の資源地区スロットを獲得しています。

「家畜」は「食品製造のジョブ」としてカウントされます。(あるいはリソイドにおける鉱物)

  • [バランス]製造業に特化した建物(工場と鋳物工場)は、エキュメノポリス以外の惑星に建設されるのを妨げることはなく、工業地区に雇用を創出することもありません。代わりに、合金や消費財を生産するジョブの基本生産量が1または2増加し、それに応じて維持費も増加します。

ただしAlloysのような二次資源は、より多くを生成するためにより多くのインプットを必要とします

ジョブの数とその出力のバランスを取ることは継続的なタスクになっており、今後のアップデートでさらに変更が加えられることが予想されます。

AIのアップデート

私達は今回のアップデートでAIの動作に大幅な変更を加え、AIの対戦相手に対する効果を向上させるとともに、マルチプレイヤーでAIが短時間で帝国を支配した場合に、プレイヤー帝国への影響を軽減するための変更も行っています。

これらの変更により、AIは経済的な安定性に重点を置くようになり、研究に関連する一部の行動が改善されましたが、これも作業中の内容であり今後のパッチで引き続き更新され続ける予定です。

3.0.3 AIについてのフィードバックスレッドが公開されましたら、この変更についての感想をお聞かせください。

人口増加

私達は現在の人口増加システムを調整し続けており、さらなる変化を模索しています。
しかし、その中には長期的な取り組みも含まれていますので、当面の間は多くの人が求めている品質改善の機能を現在追加しているところです。

銀河マップ構成におけるロジスティック成長と必要な成長スライダ

これらのスライダを使用することで、定義を編集したりModを使用したりする代わりに、惑星がロジスティック成長によって得られるボーナスや帝国の人口あたりの人口増加量に関連する変数をGalaxy Configurationのスライダを使って調整できるようになります。
これらのスライダは、ゲームパフォーマンスとバランスの両方に大きな影響を与える可能性があることに注意してください。
既存のセーブデータにはデフォルト値が使用されます(これ自体は定義で上書きもできます)。

これらの変更の英語以外のローカリゼーションは、変更が反映されるとすぐにベータ版では利用できなくなりますが、すぐに追加されます。遅れてしまったことをお詫びします!

今週はこれで終わりです。
現在は(大型)リリース後のテンポにありますので(そして来週の木曜日はスウェーデンでは休日です)、次回の開発者日記は2週間後の5月20日になります。

それではまた!


以上

フォーラム内のやり取り(Q&A)

フォーラム内のやり取りで気になったものを紹介。

※引き続き管理人多忙のため休止中です。再開まで今しばらくお待ち下さい😥

感想・まとめ

以上、Stellaris 開発者日記 第211回の紹介でした。

3.0.3は今βテスト中で、これが正式版になるまでもう少し時間がかかりそうですね。
とは言え、2週間後の開発者日記の時点では開発も進んでいるでしょうし、その頃にはまた何らかの動きがあるんじゃないでしょうか😊

ということで次回の日記は2週間後ですので紹介記事も来週はお休みとなります。