[MOD]ステラリス Immersive Galaxy – Astronomical Objects 銀河MAPのグラフィック強化

記事をシェアする


2.1

Stellaris Ver2.1対応


今回紹介するのはStellarisの銀河マップのグラフィックを強化し、より没入感を高めてくれるMod、

Immersive Galaxy – Astronomical Objects

です。

ではさっそく行ってみましょう( ・ㅂ・)و ̑̑

※画像はSteamワークショップ内のものを引用。

スポンサーリンク

Mod説明

Immersive Galaxy – Astronomical Objects 概要

Immersive Galaxy – Astronomical Objectsはステラリスの銀河MAPの背景画像を変更するModになります。

Modを導入するとステラリスの銀河マップに、NASAの宇宙系画像に基づき作成された背景画像が導入され、一部は3Dアニメーション化されるなど、バニラ版に比べて銀河が色々と華やかになる仕様となっています。

・・・映像に関する機能強化Modなので、文章で説明できることがあまりありません・・・(・_・)
素晴らしい画像がたくさん掲載されているModページにて詳細をご確認ください。

Immersive Galaxy – Astronomical Objects の注意点

Immersive Galaxy – Astronomical Objectsにはいくつか導入時の注意点があるようです。

まずModが機能するためには

グラフィック設定が高であることが必須

となっているようで、品質「低」や「中」では効果を発揮しないとのことです。

PCのグラフィックカードがそこそこの物を積んでいないと厳しいかもしれません(´・_・`)

また、Modで導入される各種銀河の出現位置は固定となっています。
ランダム化する方法は無いとのことです。

更に、銀河の中央付近にカメラズームを行うとアニメーション負荷の影響でゲームスピードが低下する可能性があるとのことです。

Modの互換性については

  • 中途セーブデータにも対応
  • 鉄人モード対応
  • 実績の解除に対応
  • 他のModとの併存は「default_galaxy_center_entity」ファイルを変更していなければ可能

となっています。

また、当Mod、Immersive Galaxy – Astronomical Objectsには更に銀河背景の要素を加えるためのアドオンが用意されています。

そちらについてはまた別途紹介します。

導入必須Mod

特になし

導入推奨Mod

特になし

Immersive Galaxy – Astronomical Objects 導入方法

サブスクライブ

Steamのワークショップからサブスクライブします。

ページにある[+サブスクライブ]のボタンをクリックするとModがダウンロードされます。
その後ステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で当Mod

[Immersive Galaxy – Astronomical Objects]を選択してください。

感想・まとめ

ステラリスの銀河MAPのグラフィック面を強化するMod、
Immersive Galaxy – Astronomical Objectsの紹介でした。

一部アニメーション処理が入りますのでゲーム中の描画負荷、ひいてはグラフィックカードへの負荷はそれなりに高まると思われます。

残念ながら全員が全員気軽に使えるタイプのModではないかもしれませんが、銀河がバニラ版に比べて美しくなりますので導入できればゲームが更に盛り上がりそうですね。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
仮に何らかの不具合が起こっても一切責任は持てませんm(__)m
Modに関して質問をされてもお答えできません。
Modは何かが起きた場合でも自分で解決できるかどうか不安な方は導入しないことをおすすめします。