[MOD]Diverse New Frontiers | 有名な惑星変更系Modを合成起動する

スポンサーリンク
Mod紹介

今回紹介するのはステラリスのModの中でも特に有名な惑星・宇宙変更Modを合成させて起動してしまおうというMod

Diverse New Frontiers

です。

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
もしも何らかの不具合が起こっても一切責任は持てません。
以下の内容は記事執筆時のものになります。
最新の状況はModのページにてご確認ください。

※画像はSteamワークショップ内のものを引用。

スポンサーリンク

Diverse New Frontiers 概要

Diverse New FrontiersはStellarisの数あるModの中でもよく知られた存在である、

  • Planetary Diversity
  • Real Space
  • Real Space – New Frontiers

の内容を合成して起動することを目指したModとなります。

こちらは製作者様の好みが強く反映されており、

  1. Real Space – New Frontiersが持つ惑星の堆積物やビジュアルを使いたい
  2. Real Spaceのグラフィックも欲しい
  3. Planetary Diversityが持つ惑星の多様性は欲しいものの、Real Space – New Frontiersがもたらす惑星の特色をできるだけ優先させたい

という様な内容を目指したModとなっているようです。

ただ、Real Spaceはグラフィック要素だけですので実際の目指す内容を考えてみると、
Real Space – New Frontiersの内容を最優先にしたいが
Real Space – New Frontiers自体はReal Spaceが無いと動きませんのでそちらを入れつつビジュアルも導入、
そしてPlanetary Diversityの機能もReal Space – New Frontiersを邪魔しない範囲で使いたい
という事かと思われます。

製作者様曰く、それぞれを個別に導入すると通常はPlanetary Diversityによって惑星の内容が置き換えられるので
そこを回避するために当Modを使いゲームスタート時にReal Space – New Frontiersによる惑星生成エンジンを再有効化しているとのこと。

また3つのModでもたらされる惑星の堆積物に齟齬が生じないようにマージを行う機能もあるとのことです。

Diverse New Frontiers 注意点

推奨ロード順

Diverse New FrontiersにはModの推奨ロード順があります。
順序として、

UI Overhaul Dynamic
Guilli’s Planet Modifiers and Features
Planetary Diversity
Planetary Diversity – Exotic Worlds
Planetary Diversity – Gaia Worlds
Planetary Diversity – More Arcologies
Planetary Diversity – Planetary Habitats
Planetary Diversity – Shroud Worlds
Planetary Diversity – Space Habitats
Planetary Diversity – Unique Worlds
Planetary Diversity – New Worlds Module
UI Overhaul Dynamic + Planetary Diversity
Real Space 3.7
Real Space – System Scale
Real Space – New Frontiers
Diverse New Frontiers

この順番が望ましいとのことです。
ステラリス起動時にParadoxランチャーのModロード順設定画面にて内容を確認したほうが良さそうですね。

UI Overhaul Dynamicは無くても動くとは思いますが
多くの方が使っていると思いますので併用するならロード順に注意が必要ですね。

リストにあるPlanetary Diversityの豊富なサブModについては、自分が使うものだけを導入すればよいかと思います。

互換性

Diverse New Frontiersの他のModとの互換性については特に記載がありませんが、

Planetary Diversity
Real Space
Real Space – New Frontiers

の3つが持つ互換性を踏襲すると思われます。

加えて今回のModは3つのModを合成するような形ですので
推奨ロード順の項で示されている以外の他Modを入れれば、その分競合が発生しやすくなると思われます。

まずは必要最低限のものだけ入れて、あとはどうしても使いたいModを加えながら異常が発生しないか観察という感じでしょうか(・_・)

導入必須Mod

Planetary Diversity

[MOD]ステラリス Planetary Diversity 多様な惑星を追加
今回紹介するModはStellarisの世界に多様な惑星を登場させる Planetary Diversity です。 ではさっそく行ってみましょう( ・ㅂ・)و ̑̑ ※画像はSteamワークショップ内のもの...

Real Space

[MOD]ステラリス Real Space リアルな宇宙を再現
ステラリスの宇宙をより現実のものに近づけようというMod 、Real Spaceの紹介。グラフィック面の強化とともにゲームバランスの調整や帝国スタート時に選べる星系タイプも追加されます。

Real Space – New Frontiers

Steam Workshop::Real Space - New Frontiers (Old)

の3つが必須となります。

導入推奨Mod

特に無いようです。

Diverse New Frontiers 導入方法

Steamのワークショップからサブスクライブします。

Diverse New Frontiers

Steam Workshop::Diverse New Frontiers (Updated / 3.03b)

ページにある

+サブスクライブ

のボタンをクリックするとModがダウンロードされます。
その後ステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で

[Diverse New Frontiers]の使用を選択してください。

感想・まとめ

ステラリスの惑星変更系Modを合成するMod「Diverse New Frontiers」の紹介でした。

実態はReal Space – New Frontiersを優先して次にPlanetary Diversityの要素、そしてReal Spaceのグラフィックも反映―という事かと思われます。

これら3Modの内容反映について、この優先順位で良いんだよという方にとって嬉しいModではないかと思いました。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!