惑星連邦でST:New Horizons #28 ステラリス スタートレックAAR

プレイ日記
この投稿は長文&画像数も多いためPCでの閲覧がオススメです。

Stellaris上にスタートレックの世界を再現する大型Mod、
ST:New Horizonsを使ったAAR(アフター・アクション・レポート)の28回目です。

前回の第27回ではクリンゴン帝国がロミュラン率いる連邦との戦争に敗北、
それを受けて惑星連邦はどこと戦おうかなぁ…と考えたところで終了しました。

惑星連邦でST:New Horizons #27 ステラリス スタートレックAAR
ステラリスにST:New Horizonsを導入しスタートレックの世界を冒険していきます。第27回目は内政をしながらクリンゴン対ロミュランの戦争の結末を待つ...という待ちの展開です。

まあ正直な所、久々のAARだったのであまり進まず
リハビリ回のようなもんでした( -_-)

それでは、
惑星連邦でST:New Horizons #28
さっそく行ってみましょう\\٩( ‘ω’ )و //

AARの使用ModST:New Horizons(1.9.1版に手動差し替え)
ST:New Horizons Content Submod(2.1版)
ST:New Horizons UI – FEDERATION(1.9.1版を少し調整)
–以下は導入非推奨を承知で使用–
Japanese Language mod
(Legacy 1.9) UI Overhaul 1080p ※1.9.1対応版
ゲーム内イベント等の和訳はスタートレックの世界観を盛り込んだ上での意訳です。
必ずしも原文に忠実に翻訳しているわけではありません。
スポンサーリンク

ロミュランの連邦相手に戦争をしてみたものの…

AAR第28回の概要

AARを時系列で書く都合上、どうしてもイベント発生ごとにあっちに行ったりこっちに行ったりしてしまいます。。。

最初に大まかな概要をお知らせすると今回のAARでは

ロミュランを含む連邦と戦争

謎のイベント「アラーの魂」が始まる

というのがメインのお話です。

ロミュランの連邦と戦争スタート

2247.09.10

前回終了時点の状況です。

クリンゴン帝国はロミュラン連邦との戦争に負け、惑星を5個も取られてしまいました。

クリンゴンの保有惑星は19→14になり4分の1近くを失ったことになります。

さて、じゃあ惑星連邦としてはどうするのか?となるわけですが、
カーデシアと戦うことも考えたものの、せっかくクリンゴンが負けるまで待ったので
その戦争で疲弊している(であろう)ロミュラン帝国相手に戦うことにしました。

この戦争目標を選択する画面ですがCPU(Core i7 2600)が限界なのか、
惑星一覧をマウスホイールでスクロールさせようとすると
ほぼフリーズ状態になってしまいます( -_-)

ですので、銀河MAPを見て惑星の名前を紙にメモ→テキスト入力で惑星名を検索して戦争目標に設定→という面倒くさい作業を行いました。

ゲーム中盤以降でfpsが20を切るぐらいになると、このフリーズ状態が発生しやすいです。
戦争開始前には一旦セーブをおすすめします( -_-)

2247.11.15

戦争目標の惑星をああでもないこうでもないと見直したり、
艦隊の移動をやったりしていたので2ヶ月ほど時間が経っています。

今回の戦争目標は画像の赤丸で囲った4つの惑星解放を狙います。

黄色枠で囲ったようなゾーンで惑星連邦の既存の領土と将来的に繋げ、ロミュランを封じ込めるのが目標です。

ロミュランの惑星だけに絞って削り取ることも考えたのですが、ロミュランを完全に滅ぼすようなやり方がいいのかどうかと悩んだ末、弱体化して封殺しておけば問題ないだろうという判断をしました。

完全に滅ぼすというのはスター・トレックの世界観で考えるとなんか違うんじゃないのかなぁ?と思った次第です(・_・)

一番の理想はロミュランも惑星連邦に入ってくれることなんですが、そういったルートがこのST:New Horizonsに設定されているのかは不明です。

少なくとも通常プレイの状態ではロミュランの惑星連邦入りはバルカンがこちらの陣営にいる限りは-1000ポイントに設定されているので不可能なようですが…。

てなわけで、戦争をスタート!

長引かせずに短期決戦を狙います。

初の艦隊戦でいきなり正念場

2248.07.01

1つ目の惑星を攻略。戦勝点は5%。
惑星1つで5%なので、単純計算だと20個の征服が必要みたい。
先は長そうですね…( -_-)

2248.11.20

ロミュランのAlgorab星域で本戦争初の艦隊戦に突入。

惑星連邦の主力艦隊17.7Kに対してロミュラン艦5.8K、フェン・ドゥマー艦8.6Kという構成。

単純計算だと敵の合計よりも惑星連邦第1艦隊の戦力が上回っているので、早めにどちらか片方を潰してしまいたいです。

2249.01.01

ロミュラン側の連邦艦隊1.7Kが増援で到着。

合流されると厳しくなりますが、ロミュラン艦隊、フェン・ドゥマー艦隊共にまだ倒せず。

2249.01.17

戦闘域に今度はガリディアン艦隊2.4Kが到着。
しかもかなり近いのですぐにでも参戦してきそうです。

これで惑星連邦第1艦隊は戦力が完全に逆転され一気に不利になりました( -_-)

この時、惑星連邦の第2艦隊8.5Kを第1艦隊の元に向かわせてますが
まだ到着には時間がかかるため、
それまで第1艦隊だけでなんとか耐えきらないといけません。

第2艦隊が到着すれば合計戦力的に勝てるはずなんですが、
到着までに第1艦隊が壊滅してしまうと
今度は残った第2艦隊単独で戦場に残ることになり、それだと敵に負けてしまう可能性が高いです。

そうなると、敵AI帝国の造船のほうがプレイヤーより妙に早い気がするというステラリスの特性上、この戦争おそらく勝てないと思います( -_-)

最初の艦隊戦からいきなり正念場がやってきました( ´Д`)

激闘の末に

2249.02.05

戦闘星域に第2艦隊がようやく到着。第1艦隊は14.2Kまで削られています。

第2艦隊はワープしてきたばかりなのでこの後クールダウンに数日かかります。
戦闘参加できるまでまだ日数が必要なのでその間第1艦隊は独りで耐えきらないといけません。

2249.03.29

2ヶ月弱経ったものの第2艦隊はまだ戦闘参加できません。
第1艦隊は10.2Kまで減少。
敵は4.8K+2.7K+2.1K+1.7K=11.3K

まだなんとか大丈夫ですが、惑星連邦の大型艦が1隻でも沈めば一気に戦力ダウンになりかねないので気が気じゃないところ( ´Д`)

2249.05.08

ようやく第2艦隊が戦闘開始してきました。

ただ、まだ距離が遠いのと第1艦隊はすでに5.2Kまで落ち込んでいます。
壊滅するかどうかぎりぎりのところで戦闘が続きます( -_-)

2249.07.01

その後なんとか敵を削っていき・・・

2249.07.5

ようやく勝利ε-(´∀`*)ホッ

第1艦隊は最終的に5Kを切ってしまいました。

いきなり総力戦となりましたがこれで敵は壊滅。
いくら敵AIの造船が早いとは言え、これでしばらくの間は出てこられないはずです。

後はこのスキにどんどん惑星の占領を進めていくだけですね。

この時点ですでに、このは戦争もらった!という感じになっています(・∀・)

Soul of Alar(アラーの魂)イベント発生

2250.10.09

その後、順調に戦勝点25%まで進んだところでなにやらイベントのお知らせ。

Soul of Alar(アラーの魂)というこのイベント、
早速内容を見てみると…

高度な先進文明である謎のSkorr王国に関する市民不安の噂が届いています。

王国はテクノロジー的に我々より遥かに優位ですが、距離が遠くこれまでのところ、これ以上の情報はありません。銀河の私たちはあらゆる可能性に注意を払う必要があります。

とのこと。

最後のところ、

あらゆる可能性に注意を払う必要があります。

なんかもう今から嫌な予感がしますねー( ´Д`)

とは言えこのイベント通知には選択肢が無いので、今すぐ特にできることはありません。

とりあえずロミュランとの戦争を続けていきます。

2250.11.13

一ヶ月ほど経った所…。

急に通信が入りました。

こちらのプテラノドンのような星人はSkorrといって、アニメ版のTOSである「まんが宇宙大作戦」に登場した種族とのこと。

どうやら先程のSoul of Alarのイベントが本格的に始まったようですね…。


と、良いところですが今回はここまでとなります。

今回のプレイ動画

ST:New Horizonsのゲームプレイ28回目でした。

前回予告した斜め上の展開とはこのSoul of Alarイベントの事を指していたのですが、動画作成の尺の都合で内容までは紹介できませんでしたm(_ _)m

次回第29回ではSoul of Alarのイベントを中心に進めていきます。

今回の動画はこちらです。

惑星連邦でST:New Horizons #28 [ステラリス 実況]

それではまた( ✧Д✧) カッ!!