[MOD]ステラリス Propaganda and Espionage プロパガンダとスパイ活動の導入

スポンサーリンク
Mod紹介

今回紹介するのはステラリスにスパイ活動的な要素を導入するMod、

Propaganda and Espionage

です。

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
もしも何らかの不具合が起こっても一切責任は持てません。
以下の内容は記事執筆時のものになります。
最新の状況はModのページにて確認してください。

※画像はSteamワークショップ内のものを引用。

スポンサーリンク

Propaganda and Espionage 概要

Propaganda and Espionageはステラリスに
新しくスパイ活動風の要素を導入するModです。

内容としては、他の帝国に対して妨害したり操ったりする要素を盛り込みつつ
それらがバニラ版の要素にシームレスに適合するように作っているとのことです。

Propaganda and Espionageで導入される要素は次のようになっています。

  • フルカスタムメニューの導入
  • 希少なテクノロジーを盗める
  • 外交の妨害
  • スターベースを襲撃
  • 犯罪組織支援
  • 不安を撒き散らすことで他帝国の倫理を操る
  • 新規テクノロジーの追加
  • 新規ポリシーの追加
  • 新規連邦法の追加
  • AI帝国がプレイヤー帝国に対してスパイ活動を仕掛ける、あるいはお互いにスパイ活動を仕掛けた時に発生するイベントの導入

と言った感じ。

またPropaganda and Espionageで導入されるスパイ活動はAI帝国も使ってくるとのこと。

Mod製作者様はゲームパフォーマンスにも考慮して開発しており、
テストではMod導入・非導入でのパフォーマンスの違いには気づかなかったとのことです。

その他の内容を以下簡単に説明します。

スパイ機能を使うには

Propaganda and Espionageを導入すると
政府タブの右下に「Networks」というボタンが追加されます。
そこをクリックすることでメニュー画面に入れます。

ネットワークを帝国外/帝国内で切り替えるには

ネットワークパネル右上にあるボタンを使う

ハイブマインドでスパイ活動を行うには

デフォルトでは行えないが、メニューで有効にするオプションがある

マルチプレイ対応

Propaganda and Espionageはマルチプレイに対応しているが
参加プレイヤーが20人よりも多い場合
カスタムメニュー内に小さな視覚的バグが発生する可能性がある。

対応ゲームバージョン

Stellaris Ver2.7.x以降

スパイ活動が相手にバレて撤収作業を行うイベントのようですね。

Propaganda and Espionage 注意点

互換性

Propaganda and Espionageを導入したものの、
スパイ活動メニューを開くためのNetworksのボタンが表示されていない場合は
他のUI調整Modと競合が発生している可能性があるとのことです。

UI OVERHAUL系との競合を避けるパッチも用意されているので
そちらを試してみるといいかもしれません。

Steam Workshop::UI Overhaul - Prop&Esp Patch

パッチ導入の詳細は⬆のページを読んでくださいm(_ _)m

またパッチ導入の際はModのロード順も大切で、

基本的にPropaganda and Espionageを常にロード順の最初にする

とのこと。

加えてUIオーバーホール系のパッチが必要な状況であれば、

  1. Propaganda and Espionage(当Mod。常に最初に読み込む)
  2. UI Overhaul Dynamic
  3. UI Overhaul – Prop&Esp Patch(パッチ。常に最後に読み込む)

という順序にするようにとのことです。

製作者様によると、Propaganda and Espionageが正しく機能しない唯一の理由はUI系Mod絡みであり、また機能しないと言っても
メニューへのアクセスボタンが表示されていないというだけのこと。

たとえメニューが表示されてなくてもModの内容自体は機能しているそうなので、
とにかく困ったらUI用パッチをあてる、
あるいはUI系Modは外してみることをおすすめします。

導入必須Mod

Propaganda and Espionageには導入必須の他のModがあります。

Stellaris List EXtender – SLEX

Steam Workshop::Stellaris List EXtender - SLEX

詳しい説明は省きますが、こちらはModによって作られたイベントを特定のトリガーを使ってステラリスのゲーム内に引っ張り出す機能となっています。

こちらがPropaganda and Espionageには
導入必須との事ですので忘れずにONにしましょう。

※厳密に言えばStellaris List EXtender – SLEX無しでも動くようなので
どちらかと言えば導入「推奨」Modなのかもしれませんが
一応Modページには必須扱いで載せてあるので「必須」としました(・_・)

導入推奨Mod

特に無いようです。

Propaganda and Espionage 導入方法

Steamのワークショップからサブスクライブします。

Propaganda and Espionage

Steam Workshop::Propaganda and Espionage

ページにある[+サブスクライブ]のボタンをクリックするとModがダウンロードされます。
その後ステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で

[Propaganda and Espionage]の使用を選択してください。

感想・まとめ

ステラリスにスパイ活動を導入するMod「Propaganda and Espionage」の紹介でした。

スパイ活動については今後ステラリス本体にも導入されるかもしれません。
前々からそういった話が出てますしね。

ただ、それがいつになるか、内容もどんな感じかわかりませんので
今の所はこのPropaganda and Espionageを使って楽しんでみてはどうでしょうか。

色々と内容も充実していて面白そうなModだと思いました。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!