ステラリス 開発者日記 第150回 Ver2.3 “Wolfe” のパッチノート

更新情報

2019/6/1 フォーラム内のやりとりについて追記


パラドックス社の公式フォーラムに
ステラリスの開発者日記 第150回が掲載されています。

Stellaris Dev Diary #150 - 2.3 "Wolfe" Patch Notes
Hi all, Jamor here. As is traditional, our final dev diary before the release next week will be the 2.3.0 patch notes. There are a ton of...

今回は名称がWolfeに決まったステラリスVer2.3のパッチノートです。
日記の発表がかなり遅く、紹介も遅れてしまいましたm(_ _)m

以下パラドックスフォーラムの内容を意訳したものとなります。
スポンサーリンク

ステラリス 開発者日記 第150回 Ver2.3 “Wolfe” のパッチノート

今回の日記担当は、いつもバージョンアップデート関連のお知らせをしてくれるJamorさんです。

冒頭のあいさつ

こんにちは皆さん、Jamorです。
いつもの翌週にリリースが控えた場合と同様に、リリース前の最終開発日記はVer 2.3.0についてのパッチノートとなります。

このパッチが6月4日火曜日にリリースされるときには、多くの優れた機能が追加されバグ修正や改善が期待できるでしょう。
また現在予約受付中のAncient Relics Story Packもリリースされます。

Ver2.3のパッチノート

※以下いつものようにスポイラー(ネタバレ)として、Ver2.3の膨大なパッチノートが掲載されています。
が、いつものように紹介は割愛します。
全貌を知りたい方は元サイトを御覧くださいm(_ _)m

ちょっと気になったのを挙げると

  • Steam実績が新たに10個追加される
  • 2.3以降64ビット対応になるが32ビット環境の人は2.2へロールバックできる
  • 惑星の名前変更時にランダムネームのボタンが追加
  • 全Popsが毎日派閥メンバーシップのチェックを行っていたのを修正しパフォーマンスが向上
  • AIの建物改善時にどれを選択するかの指向を修正
  • AIはスターベースがアップグレードされているかをよりチェックするように修正

などがありました。

 

このリリースを楽しみにしています。また来週の火曜日にお会いしましょう!


以上

フォーラム内のやり取り

フォーラム内のやり取りで気になったものを紹介。

フォーラム内のやりとりを10ページ目までチェックしたのですが、
パラド側からの回答が出るような質疑応答はありませんでした。

なんか1人でひたすら返信してる人が居たので、パラドの人かな?と思ったんですがどうも違うっぽい。
フォーラム名主みたいなもんなのかしら( -_-)

ということで今回はQ&Aは無しという事でで締めたいと思いますm(_ _)m

感想・まとめ

以上、Stellaris 開発者日記 第150回の紹介でした。

パッチ(とそのスポイラー)がメインなのであまり紹介できることがありませんでした。

スポイラーを全部訳していたら時間がいくらあっても足りなくなります(*_*)
またスポイラーはあくまでネタバレなので見ないでゲームをやったほうが面白いと思うんですよね。
ということで紹介はしないというスタンスです。ご了承ください。

ところでJamorさんは最後に、また来週の火曜日にお会いしましょうと言ってました。
なので6月4日の2.3とAncient Relics Story Packのリリース時にまたなにかお知らせがありそうです。

お知らせがどういった感じになるかはわかりませんが、
発表内容を見て場合によっては紹介するかもしれません(紹介しないかもしれない)。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!