[MOD]ステラリス AI Game Performance Optimisation Fix

スポンサーリンク
Mod紹介

今回紹介するのはステラリスのAIの行動の中でゲームパフォーマンスを低下させているものの一部を調整しゲーム進行の遅延を防ぐMod

AI Game Performance Optimisation Fix

です。

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
もしも何らかの不具合が起こっても一切責任は持てません。
以下の内容は記事執筆時のものになります。
最新の状況はModのページにて確認してください。

※画像はSteamワークショップ内のものを引用。

スポンサーリンク

AI Game Performance Optimisation Fix 概要

AI Game Performance Optimisation Fixは

ーステラリスのAIの挙動の内、ゲーム進行に遅延をもたらすような要素を制御することで全体的なゲームパフォーマンスを向上させるー

という謳い文句のModです。

なお、製作者様によるとこのModでAIの行動に制限をかけたとしても
AIが通常通りゲーム進行することをほとんど妨げないとのことです。

…Steamワークショップの説明文が

almost not affecting (as much as possible) the AI’s gameplay.

としてあるので少しは影響があるんじゃないかという気はしますが…(・_・)

 

Mod導入に伴うパフォーマンスの向上として次のような内容が挙げられています。

  • AIがゲートウェイ構築テクノロジーを取得できないようにすることでゲートウェイ構築を停止(※)
  • AIがXeno-Compatibilityのアセンションパークを取れないように設定(※)
  • 生息地のテクノロジーを取得できないようにしてAIが生息地を作らないようにする(※)
  • AIが多数の亜種を作ることを制限し2種に抑える
  • ポップの降格時間を36日、ルーラー(専門家)の場合は18日に短縮
  • 失業中のポップを求人のある惑星に再定住させることでAIの求人を素早く埋め失業率を削減する(※)
  • 艦隊ごとにコルベットに60、駆逐艦に30の上限を設けることで、AIがコルベットと駆逐艦スパムを送信するのを防ぐ。
    AIがこの上限に到達すると、2隻のコルベットが駆逐艦に置き換えられ、2隻の駆逐艦が巡洋艦に置き換えられる。
    これにより、AI艦隊におけるコルベット・スパムが少なくなり強力になる(この2対1でのトレードオフは経済的にもちゃんと機能する)。
    この設定は可能な場合、つまりAIが駆逐艦のテクノロジーと巡洋艦のテクノロジーを備えている場合のみ発生する(※)
  • AIの商業に関する判断として、資源のキャパシティがいっぱいになったときに少量を売買するようにする。
  • 2年ごとに5%ずつ、0~+100%のポップ資源生成と0~-100%のポップ成長速度を与えるスケーリング修正値を導入することでAIのポップ数を減らす。
    これにより事実上、AIのポップスの半分がバランス調整のための等価経済として置き換えられることとなる。
    これにより、パフォーマンスが向上し適度にバランスのとれたAIゲームプレイが維持される(※)。

※のものはオプションで設定できるとのことです。

これら以外にも手動で調整できるものであったり今後追加が予定されている要素もあるようです。
詳細はModページにてご確認ください。

AI Game Performance Optimisation Fix 注意点

互換性

AI Game Performance Optimisation Fixは

  • 中途のセーブデータとはほぼ互換性が無いが、一つ二つの機能であれば既存データに適用させても動作する
  • ステラリスのAI調整の著名ModであるGlavius Modと互換性がある

とのことです。

既存のセーブデータと少しの機能なら互換性があるようですが、
クリーンに動作しているとはいい難いようですので
ここは新規ゲームスタート時から導入したほうが良さそうですね(・_・)

導入必須Mod

特に無いようです。

導入推奨Mod

特に無いようです。

AI Game Performance Optimisation Fix 導入方法

Steamのワークショップからサブスクライブします。

AI Game Performance Optimisation Fix

Steam Workshop::AI Game Performance Optimisation Fix

ページにある[+サブスクライブ]のボタンをクリックするとModがダウンロードされます。
その後ステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で

[AI Game Performance Optimisation Fix]の使用を選択してください。

感想・まとめ

ステラリスのAIの行動に制限をかけることでゲームパフォーマンスの低下を防ぐMod「AI Game Performance Optimisation Fix」の紹介でした。

AIの調整ModについてはModを使ってすぐに結果が目でわかるーというものでもないので、製作者様を信じて使うという事になるかと思います。
当Modの説明欄に欠かれている制限内容を実際に使ってもAIのゲームプレイに影響はほとんどないということですが、それが正しいかどうかは一般ユーザーにはなかなか分かりにくいと思います(・_・)

またAIに手を入れるというのはそもそもがParadoxのステラリス開発チームでも長年苦労している点なわけなので、そこをModでちょちょいのちょいとほんとに破綻なく調整できるのかしら?ってのはちょっと気になるところです。

ゲームを壊すこと無く、パフォーマンスも上がるかどうかは実際に使ってみるしかなさそうですね。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!