ステラリス 開発者日記 第104回 Cherryh アップデートの機能概要

記事をシェアする

パラドックス社の公式フォーラムに
ステラリスの開発者日記 第104回が掲載されています。

今回は2.0 Cherryhアップデートの細かな機能や変更の一部についての話題です。
なお、今回の開発者日記はいつもの担当のWiz氏が体調不良らしく、ステラリスゲームデザイナーのgrekulf氏が担当しています。

管理人の英語力はかなり怪しいので誤訳・誤解釈の可能性は十分にあります。ご了承ください(-人-)

※当記事内の画像はフォーラム内のものを引用しています。

以下開発者日記を意訳したものです。

※この緑枠内の文章は管理人の感想・考察です。
スポンサーリンク

ステラリス 開発者日記 第104回 Cherryh アップデートの機能概要 2018/2/8

冒頭のお知らせ

今回は、今後の2.0Cherryhアップデートにおける小さな機能や変更点の一部を見ていきます。

生活の質

アウトライナーに小さなアイコンを追加しました。
これにより、惑星にアップグレード可能な建物があるかどうか、または作業を担当する建物を持っていないPopsがいるかどうかを確認できます。
同様に、スターベースに空のモジュールやビルドスロットがいくつあるかを見ることができます。

この機能により、プレイヤーは惑星や星系を簡単に管理できるようになります。

艦隊ビューでは、どの設計の船をアップグレードできるかを確認することが可能になりました。

画像中央付近の3つある船のデザインの内、中央と右の船に上向きの白抜き↑がついている事を指していると思われます。

神聖な惑星

精神主義の帝国は、「聖なる世界」として国境内で未入植のガイアワールドを指定することができます。
「聖なる世界」は、植民化されない状態で帝国領土内に存在する限り、帝国の統合点産出を増加してくれるでしょう。

「神聖な惑星」はこのように未入植状態のガイアワールドが役立つ事に加え、精神主義の派閥に幸福をもたらす効果があります。

戦争ドクトリン

伝統に対する他の変更に加えて、伝統の項目を仕上げることで、あなたは自分の帝国の戦争ドクトリン(教義)を設定することができます。

戦争ドクトリンにより、あなたの艦隊をどのように活用するかという追加のカスタマイズと特殊化が提供されます。

さまざまな長所と短所を持つ4つの異なる戦争ドクトリンがあります。

  1. Defense in Depth(完全防御): 防衛側の帝国は自身の境界内にいる艦隊に火力レートのボーナスを得る。
  2. Hit and Run(ヒット&ラン): このドクトリンは、戦闘時に緊急FTLが発生する可能性を高め、また緊急FTL時に起こる損害も減らす。
  3. Rapid Deployment(急速展開): 脅威に対して迅速に反応することができるドクトリンで、亜光速時(注:FTLで無い通常の移動の事だと思われます)の移動スピードと武器の範囲を増大させる効果をもたらす。
  4. No retreat(無退却): 軍国主義者とゲシュタルト意識の帝国は戦闘時に退却しないドクトリンを選ぶことができます。その場合、船の火力レートが上昇するが船から緊急FTLの機能は除去されます。

サイオニック覚醒 ※ユートピアDLCの機能

ユートピアDLCで導入されたPsionic帝国をプレイしている場合、より少ない種で彼らのサイオニックの可能性を目覚めさせるの事が可能となります。
この機能は「同化」と似ていて、別の種へ、選んだアセンションパスの効果を与えることができます。

私はまだ「同化」を試したことが無いので、この辺ちょっと理解が及ばず訳が怪しいです(´・_・`)

今回はこれだけです!
来週は2.0 ‘Cherryh’アップデートの完全なパッチノートを読むことができます!

以上

フォーラム内のやり取り

今回は担当のWizさんがご病気で、めぼしい質疑応答が記事作成時点では無かったのでカットします。

感想・まとめ

以上、Stellaris 開発者日記 第104回の紹介でした。

細かな変更点の紹介・・・ということでしたが、アウトライナーや船のアップグレードが見やすくなったり、良い改善となってます。
またドクトリン導入で戦闘の幅も広がりそうですね。

来週は2.0アップデートのパッチノートが公開と言うことで、おそらくとんでもない膨大な量になるかと思われます・・・( ´Д`)ハフー

よって来週木曜日に開発者日記の記事を公開するのはほぼ不可能だと思われます。
金曜日、あるいは土日までずれ込むかもしれませんがご了承くださいm(_ _)m

それではまた( ✧Д✧) カッ!!