[MOD]ステラリス Advanced Ship Behaviour Modules 戦闘艦 行動パターン拡張Mod

記事をシェアする

不定期連載でステラリスのModを紹介するコーナー。

今回紹介するModは

Advanced Ship Behaviour Modules

です。

ではさっそく行ってみましょう( ・ㅂ・)و ̑̑

※画像はSteamワークショップ内のものを使用しています。

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
仮に何らかの不具合が起こっても一切責任は持てませんm(__)m
スポンサーリンク

Mod説明

Advanced Ship Behaviour Modules 概要

Advanced Ship Behaviour Modulesはステラリス内の戦闘時において、戦闘艦の行動パターンを拡張するModです。

本Modを導入することで、艦隊戦の最中にコルベットや戦闘機が艦隊の背後に控えがちな行動パターンを取ることに不満があったり、巡洋艦と駆逐艦の動きが気に入らない場合、
それらの行動パターンを指定することでより戦闘の幅を広げることができます。

Advanced Ship Behaviour Modules 特徴

製作者様によるModの特徴説明は次のようになっています。

  • 船の戦闘コンピューターのステータスボーナスを船の設計図からは独立させている。ステータスボーナスを比較して好みのコンピュータを選択できるように変更している。
  • Modにより追加される船の戦闘行動パターンは、どのタイプの船でも使用できる。これにより、例えばバニラ版のように戦艦が常に艦隊の最後部に陣取るという問題が解消できる。
  • ミサイルと爆撃機に対する追加の防御策として、戦闘機を運搬船の近くに保持できるよう戦闘機コンテナを追加した。
  • このModはAI帝国の船には影響を与えない。したがって、他の帝国からの予期せぬ行動やイレギュラーな動作は発生しない。

プレイヤー帝国以外のAI帝国はこのModで追加されるような拡張戦闘パターンを使わないようになっているので、予期せぬ不具合が発生しないよう安全面も考慮されているようですね。

Advanced Ship Behaviour Modulesによる戦闘艦の追加行動パターン

「アーティラリィ」パターンによる定位置射撃の距離

「フランキング」パターンによる周遊射撃の距離

  • フォローシップ:艦隊の残りの部分に追従する動きを取る。バニラ版バージョン1.3における駆逐艦に似た行動パータン。
  • チャージ : 敵との距離を詰め、射程距離内まで接近する。
  • アーティラリィ : 船は予め指定した所定の距離(120、100、80、60の範囲単位)まで移動し、敵に発砲している間そこにとどまる。
  • フランキング : 船は特定の半径(100、80、60の範囲単位)内で発射中に敵艦隊の周囲を巡回する。
  • ヒット&ラン :船は射撃の後、再チャージまで指定の距離(100、80、60の範囲単位)まで後退する。
  • デフォルト : バニラ版の戦闘コンピュータと同様の行動を取る。

ここまで細かく艦隊の行動パターンを指定できるとなると、バニラ版に比べてかなり戦闘の幅が広がりそうですね。
こりゃすごい(゚д゚)!

Advanced Ship Behaviour Modules 使い方

Advanced Ship Behaviour Modulesを使用するには、 戦闘艦の設計画面で「NO AI 戦闘コンピュータ」のいずれかを選択する必要があります。
(上の画像ではコンピューター一覧の右側から選択)

NO AI 戦闘コンピュータを指定することで戦闘艦に対して選択されたコンピュータのボーナスは与えらえるが、バニラ版のような固定された行動パターンは設定されなくなります。

その後、戦闘コンピュータの上にあるモジュールスロットの動作リストから、設定したい動作を選択します。

設定は以上です。

もしバニラ版の行動パターンを使いたい場合は、バニラ版のコンピュータとリスト(上の画像のコンピューター一覧の左側)から「デフォルト」を使用します。

注意点:

AIの船の挙動を改善するために別途追加の、

Automated Behavior Adjustment Mod

も併用することを強く推奨とのことです。

導入方法

いつものようにSteamのワークショップからサブスクライブします。

サブスクライブ後はステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で当Mod、Advanced Ship Behaviour Modulesを忘れずに選択しましょう。

なお併用を推奨されているAutomated Behavior Adjustment Modはこちらになります。

こちらも一緒にランチャーで起動設定しておいたほうが良さそうですね。

管理人の感想

Advanced Ship Behaviour Modulesですが、これを導入することでかなり戦闘の幅が広がると思います。

設定する行動パターンが複数あることに加えて距離の指定も数種類から選べますし、戦闘艦の種類ごとに設定もできますので、いろいろなパターンの船を組み合わせる事ができます。
また設計図も分けて作っておくことでより複雑な組み合わせを行えば、行動パターンがランダムなものに近い艦隊を構築することもできますよね。

またAI帝国はこの戦闘パターンは採用しない仕様になっていますので、こちらが優位に戦闘を進めることができそうです。
これはゲームが難しくて困っている人にとっては、戦闘難易度の低下にもつながるんじゃないでしょうか?

ちょっと注意したほうが良いのかなぁ?と思ったのは、
射程距離が短い武器を積んでいる場合に、距離を離れてとるような設定をした場合、砲撃が届かないことがあるかも?と思いました。
この辺は色々セッティングを試してみたほうが良さそうですね(・_・)

いずれにせよAdvanced Ship Behaviour Modulesはとても魅力的なModだと思いました。

また、併用を推奨されている

Automated Behavior Adjustment Mod

については別途紹介記事を書きたいと思います。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!