[MOD]ステラリス Planet Rings -Torus 個性的なリングワールドの導入

記事をシェアする


2.0

Stellaris Ver2.0対応


今回紹介するのはStellarisに登場するリングワールドを個性的なデザインのものにするMod、

Planet Rings -Torus

です。

ではさっそく行ってみましょう( ・ㅂ・)و ̑̑

※画像はSteamワークショップ内のものを引用。

スポンサーリンク

Mod説明

Planet Rings -Torus 概要

Planet Rings -Torusはステラリスに新たなメガストラクチャ「プラネットリング」を追加するModになります。

追加されるプラネットリングは帝国の首都がある惑星にのみ構築が可能となっています。

リングの構造

リングは3段階の構造になっています。

第1段階:すぐに建築可能。鉱物を8000、影響力を300消費。

第2段階:建築時間4800日。鉱物を20000消費。

第3段階:建築時間4800日。鉱物を20000、影響力を500消費。

という仕様です。

リングの構築条件

リングの各段階は以下の条件を満たすことで作ることが可能となります。

第1段階:テクノロジー「Torus Rings」の取得。宇宙港レベル3を取得後に研究として登場。

第2段階:「Mega Engineering」と「Titan」のテクノロジーを取得。
このレベルには2つの選択肢がありどちらかを建てることになります。

Aプラン:防衛ネットワーク

Bプラン:エネルギーや鉱物を生成する軌道工場

第3段階:アップデート作業を行えばOK。第2段階で選んだプランに応じて異なる。

リングのもたらす効果

生産面

※首都星にのみ効果を発揮

第1段階完成時:幸福度+30%、すべての資源生産+50%、エネルギー及び鉱物+120。

第2、第3段階へのアップグレード時:幸福度+30%、すべての資源生産+100%、エネルギー及び鉱物+500。

防衛面

第1段階完成時:軌道砲撃ダメージ -50%
第2、第3段階へのアップグレード時:軌道砲撃ダメージ -85%
防御ネットワーク – 6防衛ステーション(破壊された場合、特殊プロジェクトが作成され、防衛ステーションを再建する必要があります)。

また将来の予定として船の建造機能が追加される予定となっています。

Planet Rings -Torus 注意点

こちらのModですが、2段階目で防衛ステーションタイプを選ぶ際でもバニラ状態のタイタン兵器を使用するためApocalypse DLC無しでも選択可能とのことです。
しかし、DLCなしでは防衛タレットを作ることはできないとのことです。

また注意点と言えるかどうかは微妙ですが、

こちらのプラネットリングの性能が強力すぎるので弱くしろという声がModページのコメント欄でチラホラ出ています。

個人的には、嫌なら使わなければいいのに・・・と思うのですが、
今後Mod製作者様が意見を汲んで設定を変えるかもしれません。
どうなるか今後の推移を見守りたいところです(・_・)

導入必須Mod

特になし

導入推奨Mod

特になし

Planet Rings -Torus 導入方法

サブスクライブ

Steamのワークショップからサブスクライブします。

ページにある[+サブスクライブ]のボタンをクリックするとModがダウンロードされます。
その後ステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で当Mod

[Planet Rings -Torus]を選択してください。

感想・まとめ

ステラリスに強力な「プラネットリング」を導入するMod、
Planet Rings -Torusの紹介でした。

かなり強力な性能ですので使えばゲーム内で一気に有利に立てそうな感じです。

中堅やベテランのプレイヤーはもちろんですが、ステラリスを始めたばかりでなかなか敵が強くてクリアできないなぁ・・・という方にとっても助けになりそうな感じですね。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
仮に何らかの不具合が起こっても一切責任は持てませんm(__)m
Modに関して質問をされてもお答えできません。
Modは何かが起きた場合でも自分で解決できるかどうか不安な方は導入しないことをおすすめします。