ステラリス 開発者日記 第139回 Ver2.2.xリリース後のパッチ

更新情報

2019/1/27 フォーラム内のやり取りを追記しました。


パラドックス社の公式フォーラムに
ステラリスの開発者日記 第139回が掲載されています。

Stellaris Dev Diary #139 - 2.2.x post-launch patch
Hello everyone! Today we’re back with a dev diary where I will outline some of the stuff I want us to prioritize in the near future. Note that this is...

今回はステラリスに大きな変化をもたらした、Ver2.2以降に当てられたパッチの内容についてです。

-先週の開発者日記第138回について-

先週、パラドックスフォーラムに開発者日記第138回の投稿があったものの「偽開発者日記」というなんとも微妙なタイトル&
内容的にあまり大したことも書いてなかったので
てっきり今週が正式な第138回になるんだろうと思ってパスしました。

が、今週は第139回ということで一応先週の偽日記も正式なナンバリングだったようです。

なんですが…、やっぱり中身が薄くて今更紹介するのもなぁ…と思いますのでこのまま飛ばしたいと思います。
こういう紛らわしいことはやめてほしいですー(´・_・`)

以下パラドックスフォーラムの内容を意訳したものとなります。
スポンサーリンク

ステラリス 開発者日記 第139回 2.2.x リリース後のパッチ 2019/1/24

今回の日記担当はステラリス新ゲームディレクターのgrekulfさんです。

冒頭のあいさつ

皆さんこんにちは。

今日は近いうちに優先するもののいくつかを説明するために開発日記に戻ってきました。
これはバグや改善の完全なリストではなく、むしろ私が特に重要だと思う大きな要素に関するハイライトとなります。

これらは現時点の計画であり、変更される可能性があります。
これらのすべてが実際に次のパッチで展開されることを約束することはできません。

私たち全員が『The Next Cool Thing(次の新しいクールなもの)』の開発に着手する前、(Ver2.2)リリース直後のサポート期間の終了時に、決定版である2.2.xバージョンをリリースすることを計画しています。

Popの成長

ポップの成長が現在どのように機能しているのか、そして場合によってどのような間違った状況を作り出すのかについてプレイヤーからの懸念を耳にしました。

私たちはポップが成長のために選ばれる方法を調整し、ポップが非常に低い居住性を持つ惑星に移動したり、成長のために選ばれたりするのを避けようと試みます。

ポップをそれらの惑星に移動させることは、プレイヤーの選択にもっと基づくべきだと私は考えています。

船のアップグレード

私は船をアップグレードするという体験がより良くあるべきだと思います。例えば進捗99%まで進んだ状態でアップグレードをキャンセルした場合、アップグレードされた船舶が全く残っていないというのは少しぎこちないと感じます。

私は、それぞれの船を一度に一つずつ個別にアップグレードさせることによって、そしてこのアップグレードプロセスが同じスターベース内の複数の造船所を利用するべきであるということで対応をしたいと思います。

これは例えば50%で艦隊のアップグレードをキャンセルした場合でも、およそ半分の船がアップグレード済みであることを意味します。
アップグレードのコストと時間を調整する方法についてもバランスを見ていきます。

惑星ビュー

ゲーム内で最も重要なUI(ユーザーインタフェース)の1つを、少し見直しました。
私たちのチームに最近、私たちの新しいUX(ユーザーエクスペリエンス) / UIデザイナーであるDoyleが加わりました。
そして彼は惑星ビュー(プラネットビュー)をとても忙しくチェックしています。

私たちが重要だと思うことは、都市地区が他の地区とそれほど大きく異なって見えないようにすることです。
私たちは最大地区をBOXとしても表示させることで、より一貫性があり視覚的に魅力的にします。
あなたは「最大地区」からBOXを選び、それを地区の1つに入れることとして視覚化することができます。

また、タブ間でより一貫した場所に表示されるように、いくつかのUI要素を統合しています。
資源のリストも各項目のためにより良いツールチップを用い、より構造化されるべきだと考えます。

「ポップ」のタブも少しクリーンアップされており、階層ごとに1つのジョブに優先順位を付けることができるようになりました。
これにより、同じ階層内の他のジョブの優先順位を調整する必要がなくなります。
仕事に「スター」をつける元のデザインは、上下の優先順位付けへと変更されました。

惑星ビューは進行中の内容で、変更される可能性があります。
この画像では、優先順位の低いジョブとスター付きのジョブを閲覧できるようになったことがわかります。

まとめ・2019年の方向性

紹介したこれらは、私が対処したいと思っている大きなポイントのほんの一部の内容にすぎません。そして、これらは最も重要な要素として2.2.xバージョンにおいて優先順位が付けられています。

もちろん、これらは私たちが取り組むすべての問題の完全なリストではないということを繰り返し説明しておきます。

ユーザーの皆さんは開発チームの他の面々から、バグに対する修正、AIとパフォーマンスの改善、そしてその他の問題の解決があることを期待していてください。

皆さんからのフィードバックは私達がこの作業期間において私達ができうる最大の修正行う手助けとして非常に重要な要素となっています。
私達はフィードバックに本当に感謝しています。

 

2019年には本当に素晴らしいことがいくつか計画されています。
これらの計画を皆さんと共有できることをとても楽しみにしていますが、まずは新しいコンテンツに移る前に、しばらくの間修正と改善に集中します。

今後予定されている開発者日記は、私たちが次の何か新しいコンテンツをお見せできるまで休止状態になります。

お時間をいただきありがとうございます。
そして2019年が素晴らしいものになることを楽しみにしています。


以上

フォーラム内のやり取り

フォーラム内のやり取りで気になったものを紹介。
…なんですが、今は開発陣も大変なようですしこのコーナーもしばらくはお休みかもしれません(´・_・`)

当記事執筆時ではまだありませんので様子見・・・。

2019/1/27追記:

各質問の回答(A)側はステラリスゲームディレクターのgrekulfさんです。


Q:帝国の創設種は自身の帝国の大多数を占めるように保証されるべきだと思う

A:自身の帝国の初頭種に対して成長ボーナスを与えることで解決策になるかもしれないと考えています。


Q:セクターに関して何かを変える計画はありますか?
セクターの作成と自動化のプロセスに関してはどうですか。

A:プレーヤーが(セクターを)より自動化する必要性を感じる理由と、それがどのように改善可能かについて、私たちは検討するでしょう。
しかし現在のところ、言うことができる具体的なものは何もありません。


Q:通常ユーザーは、uiの要素を展開できることを示すインジケーターとして、+/-またはarrow_up / arrow_downボタンを使用します。
現代のUIの共通の要素を忘れないようにしてください。特に新規ユーザーにとっての使い勝手が向上します。

A:計画にありますがまだ実装はされていません。
UIには拡張(展開)可能であることを示す矢印インジケータがあります(アコーディオン式)。


Q:ポップの選択についての話はありますが、ポップの成長率の見直しはあるのでしょうか。

A:次のポップに成長を引き継がないのはバグであり、修正されるべきもののリストの中にあります。


以上です。

感想・まとめ

以上、Stellaris 開発者日記 第139回の紹介でした。

まず今日のgrekulfさんの文章

むちゃくちゃ読みやすい!

この文体なら今後、開発者日記の紹介も短時間でできそうです。
サンキューgrekulf(・∀・)

そして日記の内容ですが船のアップグレードがとても良い方向に修正されるようですね。
進捗が細分化され反映されるので、これまでみたいに0か100か的な事が無くなり、
より使い勝手が良くなることが期待できます。

残念ながらステラリスはVer2.2になってから不満の声をあちこちで目にしますが、開発陣は良いものにしようと頑張っておられると思います。

またステラリスの良いところはゲームバーションを落とせば以前のスタイルでも遊べますので、現在のバージョンがちょっと気に入らないなら、旧版に戻して遊べばよろしいかと思います。

Ver2.2が完成するのはもう少し先になりそうですが期待して待ちたいですね。

 

また今日の日記の最後にありましたように、しばらくはステラリス開発者日記はお休みになりそうです。
したがいまして、このサイトでの紹介もしばらくお休みとなりますm(_ _)m

それではまた( ✧Д✧) カッ!!