スポンサーリンク

ステラリス 開発者日記 第137回 更新情報、休日、そして未来

更新情報

パラドックス社の公式フォーラムに
ステラリスの開発者日記 第137回が掲載されています。

Stellaris Dev Diary #137 - Updates, holidays, and the future
Hello everyone! As promised on the stream last week, I’d write a shorter dev diary to let you know what we’re up to now. As you probably have heard, I...

今回はステラリスの新ゲームディレクターに就任したgrekulf(Daniel)さんの挨拶になります。

※前任のWizさん退任についてはこちら

ステラリス プロジェクトマネージャーのWizさんが降板
これまでステラリス開発マネージャーだったWizさんの降板が発表され、新たにDaniel Moregardさんが就任。 どのような経緯なのか簡単にみていきます。
以下パラドックスフォーラムの内容を意訳したものとなります。
スポンサーリンク

ステラリス 開発者日記 第137回 更新情報、休日、そして未来 2018/12/20

今回の日記担当はステラリス新ゲームディレクターのgrekulfさんです。
ていうか、この方以前から何度か登場してましたね・・・( ̄o ̄;)

冒頭のあいさつ

皆さんこんにちは先週(Twitchの)ストリームで約束していたように、私たちが今何をしているかを知らせるために、短い開発者日記を書きます。

みなさんも聞いたことがあるように、私は今Stellarisのゲームディレクターに就任していて、Martin(Wizさん)は秘密の案件に取り掛かっています。

あなたがまだこの話を知らない場合は、TwitterのMartinのさよならのメッセージをチェックしてください!

現在の取り組み

では、私たちは今何をしているのか?
先週、休暇で消える直前にベータブランチを更新しました。
ベータブランチには、ゲーム後半でゲートウェイやワームホールによって引き起こされるゲーム速度低下に関するパフォーマンス改善が含まれています。

 

来年初めにはバグに焦点を当て、パフォーマンスを向上させ、より質の高いものを提供することにより、(Ver2.2)打ち上げ後のサポートにより時間をかけていきます。

私が言及することができる一つの小さなスポイラーとしては、私たちが惑星のインターフェースを改善することに取り組んでいるということです。
私はおそらく来年の初めにそれについていくつかのより多くの内容を投稿できるでしょう。

休暇と来年のスタート予定

私たちが今言えることはこれ以上ありません。
しかし、次の開発者日記は1月10日あるいは17日に戻ってくると予告します。

それまでは、家族、友人、そしてもちろん、Blorg(菌類宇宙人)と素晴らしい休日を過ごしてください!ハッピーホリデー!


以上

フォーラム内のやり取り

※フォーラム内のやり取りで気になったものを紹介。
なんですが、Wizさんがいなくなったので、このコーナーが来年はどうなるか分かりません(´・_・`)

当記事執筆時ではまだありませんので様子見・・・。

感想・まとめ

以上、Stellaris 開発者日記 第137回の紹介でした。

新ディレクターってこれまで何度か登場していたgrekulfさんだったんですね。
パラドフォーラムは開発の方もニックネームで投稿するのでこの方とは分かりませんでした・・・。

ゲーム開発としては、とりあえずWizさんが作った今の軌道をそのまま継承する形でしばらく続きそうな感じです。

2.2リリース後の対応が終わり、春になる頃にはgrekulfカラーが出てくるんじゃないでしょうか。
いざその時、どういう方向性になるのかは未知数ですが・・・(・_・)

 

ということで、当サイトの今年の開発者日記の紹介もきょうでおしまいです。
つたない訳ではありましたが少しでも開発者日記読解の手助けになったのであれば幸いです。

また来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

 

サイトの更新については今の所年内はいつものペースで続ける予定ですがどうなるか未定です。

 

とりあえず明日からSteamウインターセールが始まるので、またStellaris関連の価格比較記事は作りたいと思ってます(ステラリスがセールになればですが)。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!