ステラリス Mod紹介 ブラックホールトラベリング Mod

記事をシェアする

不定期連載でステラリスのModを紹介するコーナー

今回紹介するModはBlack Hole Travellingです。

ではさっそく行ってみましょう( ・ㅂ・)و ̑̑

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
仮に何らかの不具合が起こっても一切責任は持てませんm(__)m
スポンサーリンク

Mod説明

概要

Black Hole Travelling(ブラックホールトラベリング)Modはステラリスに登場するブラックホール同士の間で移動を可能にするModです。

本Modを導入し、テクノロジー研究から「ブラックホール・キー」の研究を完了させると銀河MAP上の離れた2つのブラックホール間を瞬時に移動することができます。

遠く離れた距離を一気に移動できるため、出た先の近くでいきなり開拓前線基地を作ったり居住可能な惑星に入植することが可能になります。

なお銀河内のブラックホールの数が奇数の場合は1つだけ移動先の無いブラックホールが存在することになります。

制作者様の説明によると

  • バニラファイルを上書きしない
  • 他のほとんどのModと互換性有り

とのことです。

比較的安全に使うことが出来そうな感じですね。

注意点:
Black Hole Travelling(ブラックホールトラベリング) Modをゲーム進行の途中から有効化するためには、
1.ゲーム中のコンソールコマンドを開く
2.「event blackholetravelling.1」とコマンド入力
という手順が必要となります。

導入方法

他のMod同様Steamのワークショップからサブスクライブします。

サブスクライブ後は、ステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で当Mod、Black Hole Travellingを忘れずに選択しましょう。

内容紹介

Youtube上に内容を紹介した動画がありました。

ブラックホールの中央に対して行き先を指定すると「Enter Orbit」というコマンドが表示され、ブラックホール内に進入することが出来るようになります。

管理人の感想

ブラックホールを使った移動というと映画インターステラ―を連想します。
ステラリスのブラックホールの描かれ方ってインターステラ―に登場したブラックホールっぽくてものすごく格好いいんですよね(´ω`)
(映画内では厳密には直接移動する目的でブラックホールの中に飛び込んだわけではないけど、これ以上詳しく書くと物語の核心に触れてネタバレになるので省略します(汗))

なお、このブラックホールトラベリングModを導入しても、ブラックホール間移動のテクノロジーをAI帝国は使ってこないそうです。

となると導入すればプレイヤー側にとても有利なModになりそうですね( ・ㅂ・)و ̑̑

また国境封鎖をされてしまい、どうしても銀河の反対側に抜けられない場合でもこのBlack Hole Travelling Modを使って移動すれば問題が解決しそうだなと感じました。

ちょっとゲームバランスを崩してしまう可能性はあるかもしれませんが、ステラリスは通常難易度でもかなり難しくて歯ごたえのあるゲームです。
まずはこういったプレイヤー側に有利になるModを導入して、楽しみながらクリアを目指すのも良いと思います。

管理人はこのModを使う時は、ブラックホールに飛び込んだ後、腕時計を見ながら「パパよ、パパが帰ってきたんだわ!!」と叫んでインターステラ―ごっこをしたいと思いました( ✧Д✧) カッ!!