ステラリスVer2.3.3パッチがリリースされました(チェックサム 9b71)

更新情報

ステラリスのゲームバージョン2.3.3が正式にリリースされました。

パラドックス社の公式フォーラムの記事はこちらです。

[Dev Team] 2.3.3 Patch Released [checksum 9b71]
Hello everyone. This is Moah, I'm here to announce that we're releasing 2.3.3 with a few extra fixes as a live build before going on vacations. Below...

フォーラムに投稿されたお知らせの内容を簡単に見ていきたいと思います。

以下パラドックスフォーラムの内容を意訳したものとなります。
スポンサーリンク

ステラリス Ver2.3.3パッチがリリース

今回の投稿はパッチ更新時にたまに登場するMoahさんです。

冒頭のあいさつ

みなさんこんにちはMoahです。
私達は夏休みに入る前にライブバージョンとしてステラリスVer2.3.3をリリースすることを発表します。

以下は、ベータ版以降の追加の修正が太字の黄色で表示された、従来のパッチノートです。

ということで、以下パッチノートがいつものようにスポイラーであります。
量が膨大なので、今回はβ版から追加された部分(フォーラム内の黄色文字の箇所)だけ抜粋して紹介したいと思います。
全部読みたい方は元ページでご確認くださいm(_ _)m

2.3.3でベータから追加された内容

AI

  • 機械帝国が早期拡張を行えるようにするため、合金拡張予算を増加
  • 連邦のAIがついに「コルベット」以外の船タイプを発見できるようになった
  • AIが軍隊をより早く建設するために「build army」ボタンを手動で押すことはもうありません

バグ修正

  • 老朽化した建物の移動を停止
  • ハイパーレーンなしで表示されるrubricatorシステムを修正
  • 「Pop Growth」は現在惑星上で最も急速に成長している「種」ではなく「Pops」の成長に基づくようになった
  • ゲートウェイや生息地を他の巨大構造物が建設されている間でも建設することができるようになった
  • 人工惑星ではない惑星でも生息地やリングワールドに対してModが適用できるようにした
  • 惑星クラスの変更後に惑星ビューで画像が正しく変更されない問題を修正
  • 惑星クラスのツールチップに改造の効果を追加するように
  • ゲームの遅延を解消
  • ガラトロン戦争中だけでなく、ガラトロン戦争に参加していないときでも、遺物を盗むことができるようになった

stellaris_testが残っている件

stellaris_testのバージョンはまだ2.3.3(チェックサム:70ef)として残っていますが、唯一の違いはこのバージョンは私たちの実験的なクロスプレイマルチプレイを扱う事です。
GoGやParadoxplazaのユーザーとクロスプレイするには、Steamユーザーはstellaris_testに参加する必要があります。
stellaris_testバージョンには、マルチプレイテストを手助けしてくれる人々への感謝の気持ちとして設定された “Legion”の旗アイコンもあります。

 

面倒な話はこれくらいにして、Stellarisチーム、Paradox、素晴らしい夏に対して祈りたいと思います。


以上

※一部表現(カモノハシがどうこうとか)はカットしました。

感想・まとめ

以上、StellarisのVer2.3.3が正式リリースされましたというお知らせでした。

…昨日なぜか水曜日と勘違いしてて、フォーラムを全くチェックしておらず紹介が遅くなってしまいました。
疲れてるのよモルダー…( -_-)

Ver 2.3.3がリリースされ、これで開発は一段落かと思います。
開発チームは夏休みに入るような雰囲気ですが、開発者日記が今後どうなるのかは不明です。

一応木曜日にチェックするようにしますが、
日記はしばらく全く無いのか、それとも突発的にあるのかも分からないので、
紹介がまた遅れるかもしれません(´・_・`)