[MOD]ステラリス Immersive Galaxy – Planet Variety, LITE 惑星グラフィック追加 軽量版

記事をシェアする

今回紹介するModはStellarisの惑星グラフィックを強化する

Immersive Galaxy – Planet Variety, LITE

です。

ではさっそく行ってみましょう( ・ㅂ・)و ̑̑

※画像はSteamワークショップ内のものを使用しています。

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
仮に何らかの不具合が起こっても一切責任は持てませんm(__)m
Modに関して質問をされてもお答えできません。
Modは何かが起きた場合でも自分で解決できるかどうか不安な方は導入しないことをおすすめします。
スポンサーリンク

Mod説明

Immersive Galaxy – Planet Variety, LITE 概要

Immersive Galaxy – Planet Variety, LITE はステラリスに登場する惑星の表面の画像(テクスチャ)を置き換えるModです。

これまでいくつかImmersive Galaxy – Planet Variety関連のModを紹介してきましたが、今回はその軽量版となっていて描画負荷を抑えた内容になっています。

Modの導入で増える惑星のテクスチャは居住可能、非居住可能の両方の惑星が対象です。
含まれるテクスチャ数は両方のメガパック版を導入した場合の約半数となり、パフォーマンスのためにグラフィックの多様性を犠牲にしたといった感じでしょうか。

Immersive Galaxy – Planet Variety, LITE 注意点

Immersive Galaxy – Planet Variety, LITE
は単独では機能せず、先日紹介したベースになるMod

Immersive Galaxy – Planet Variety, Base

今回紹介するModはStellarisの惑星グラフィックを強化する Immersive Galaxy - Planet Variety...

と併用することで初めてテクスチャ変更が機能します。

必ずImmersive Galaxy – Planet Variety, Baseも導入して一緒に起動してください(・_・)

また他の惑星テクスチャー貼り替え系Modとは競合になる可能性があるので注意ですね。

Modはバニラファイルには影響を与えず、鉄人モード対応、実績の解除にも対応しています。

また基本的に新規ゲームスタートでのMod使用が望まれますが、別途当Mod製作者様が用意したツールを使えばゲーム途中のセーブデータでも使用可能とのことです。

※ツールについては別途紹介します。

導入方法

サブスクライブ

Steamのワークショップからサブスクライブします。

サブスクライブ後はステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で当Mod、
[Immersive Galaxy – Planet Variety, LITE] を忘れずに選択しましょう。

またベースModであるImmersive Galaxy – Planet Variety, Baseが必要ですのでこちらも忘れずにサブスクライブしておきましょう。

感想

ステラリスにおいて非居住可能な惑星のテクスチャを貼り替える
Immersive Galaxy – Planet Variety, LITE
の紹介でした。

惑星のグラフィックを強化したいけど、PCのスペックがちょっと厳しいかも・・・?という場合にはこちらのライト版を使ってみると良いかもしれませんね。

次回は一連のImmersive Galaxy – Planet Variety関連Modをゲームを途中まで進めてあるセーブデータからでも使えるようにするツールを紹介したいと思います。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!