[MOD]ステラリス Extended Synthetic Dawn Portraits 機械帝国の肖像画を追加

記事をシェアする

今回紹介するModはStellarisに登場する機械帝国の肖像画を大量に追加するMod

Extended Synthetic Dawn Portraits

です。

ではさっそく行ってみましょう( ・ㅂ・)و ̑̑

※画像はSteamワークショップ内のものを引用と、実際にModを使ってみた際の画像を使用。

Modの導入に関しては全て自己責任で行って下さい。
仮に何らかの不具合が起こっても一切責任は持てませんm(__)m
Modに関して質問をされてもお答えできません。
Modは何かが起きた場合でも自分で解決できるかどうか不安な方は導入しないことをおすすめします。
スポンサーリンク

Mod説明

Extended Synthetic Dawn Portraits 概要

Extended Synthetic Dawn Portraitsはステラリスに登場する機械帝国の肖像画(ポートレート)を大量に追加するModになります。

Modの効果としては、まず既存の肖像画に対する赤色バージョンを追加し、そこから外観ごとに設定されたプリセットを選択することで画像の変更をしていきます。

全部で230以上の画像が追加されますのでより好みのものを見つけやすくなりそうです。

なおこちらのModは機械帝国の肖像画を使用するため

Stellaris: Synthetic Dawn Story Pack

が必要となります。

またバニラ版に登場するロボット(アンドロイド)の色違い版も追加されるとのことです。

Extended Synthetic Dawn Portraits 使用例

実際にどのようなものが追加されるのか、一部画像を撮ってみたので紹介します。
※日本語化Modを併用。

まず、種族選択画面です。

Synthetic Dawnを普通に使った際の機械帝国の肖像画に色違いのものが追加されています。

ここからまず外観の選択を行い、左側の種族欄から「支配者」の項目に移動してください。

ここで「色」欄からプリセットされたカラーリングを選んでいきます。
現在は色:1ですのでここを変更して、

色:22にしてみました。

このプリセット数は選択した元々の外観によってまちまちなので、全てが22種あるというわけではありません(・_・)

その他の例をいくつか紹介。

人気の水晶体ロボもこのように。

アストレイ ゴールドフレーム アマツミナっぽい(・∀・)

こちらの昆虫っぽい機械さんも派手な感じになりました。

Extended Synthetic Dawn Portraits 注意点

Extended Synthetic Dawn Portraitsを使用するには有料の拡張DLC、Stellaris: Synthetic Dawn Story Packが必要ですので別途購入する必要があります。

また画像でご覧のように、なにか新しいデザインの種族を追加するというものではありませんので、そういった物を希望している際にはまた別のMod・・・ということになります。

しかしそういった新しい肖像画を追加するModを使う際は、
バニラ版の肖像画を操作しているこちらのModとは競合が発生する可能性がありますので併用する場合は注意が必要だと思います。

必須 Mod

特にありません。

導入推奨Mod

特にありません。

Extended Synthetic Dawn Portraits 導入方法

サブスクライブ

Steamのワークショップからサブスクライブします。

サブスクライブ後はステラリスのゲームを起動→ランチャー画面で当Mod、
[Extended Synthetic Dawn Portraits] を忘れずに選択しましょう。

またランチャーの起動設定でDLC欄からStellaris: Synthetic Dawn Story Packの使用にチェックを入れておく必要があります。

感想・まとめ

ステラリスに登場する機械帝国の肖像画を大幅に追加するMod、

Extended Synthetic Dawn Portraitsの紹介でした。

外観が変われば気分もガラッと変わりますので、機械帝国で遊ぶ際にオススメのModです。

それではまた( ✧Д✧) カッ!!